Top >  毛を薄くするQ&A >  脱毛と抑毛の違いは?

脱毛と抑毛の違いは?

抑毛ジェル

脱毛は、エステサロンなどで行うことが出来ます。皮膚への負担を抑えてくれて、すべすべの肌になります。剃刀によるムダ毛処理の場合は、肌を傷つけてしまいます。


脱毛の処理では、肌の負担を抑えてくれます。そして、何より毎日のムダ毛処理がなくなります。女性のムダ毛処理の時間は、多いため、無くなるメリットは非常に大きいです。


脱毛には、いくつかの種類があります。「ニードル」、「ワックス」、「フラッシュ」、「プラズマ」、「光」、「レーザー」などいろいろな種類の脱毛機器が使用されています。


抑毛は、発毛を自然に遅らせたり、毛の発育を抑える方法です。徐々に毛が薄く、細くなっていきます。


脱毛のようにすぐ毛がなくなるわけではないですが、肌への負担を抑え、毛の性質を変えていきます。効果には、個人差があります。


抑毛のジェルの場合は、赤ちゃんや子供にも使用することが可能です。体に優しい天然植物成分を使用しており、安心して使うことができます。

         

毛を薄くするQ&A

毛を薄くするための質問・疑問についてまとめています。

関連エントリー

毛が濃いのは、剃るから? 脱毛と抑毛の違いは? 痛くならないムダ毛処理 埋もれ毛と保湿ケア